2020.12.29 農業日記

2020年すずしょく農業プロジェクト→2021年へつなげよう!

今までの投稿で伝えきれなかった事を今年最後に伝えたい!!

「すずしょく農業日記!ダイジェスト版」です♪

使用していなかった畑をお借りするするところから始まった「すずしょく農業プロジェクト」

プロジェクトメンバー総出で種まき

小さい種が手に付いて取れなくて苦戦しました。

種の成長するスピードに驚きと植物の生命力に感動する毎日。

えごまの苗の成長スピードに負けないよう急ピッチで畑の準備!最強の助っ人登場でとても助かり、勉強にもなりました。

えごまの成長も早いけど雑草の成長も早い・・・・農薬を使いたくないので虫たちもたくさん登場しました。虫たちも美味しいえごまの葉を食べグングン成長・・・。

 

収穫の時期を確認するために毎日畑のチェックです。

もうすぐ収穫楽しみだ!!

よし!収穫するぞ!

 

えごまの茎がこんなに硬いなんて初めて知りました。手が痛い・・腰が痛い・・体全部がいたーい。けど、楽しい~。


収穫後、メンバー総出で種落とし。

種と一緒に虫たちも落ちるのであちこちから悲鳴が・・・ギャー。

 

 

えごまとゴミを選別してキレイになるまで水洗い。えごまがキラキラ✨してるのわかりますか?

 

 

鳩も食べにやってくるほど美味しいえごまができました!

 

 

えごまを作っていたら、すずしょく応援隊、たまドレ君のお友達候補の「えごまちゃん」が登場しました。

皆さん、気が付いていましたか?

たま~に登場するのでお見逃しなく!

 

えごまの効能や美味しい食べ方などを紹介してくれました。

えごまちゃん、ありがとう💖

 

 

すずしょく農業プロジェクトがスタートして「えごま」栽培をこの1年やってきました。えごまを作る作業を通して食に関する興味がさらにアップし、皆さんの食卓に安全で美味しい食べ物を届けたい!と強く思うようになりました。すずしょくが収穫したえごまはどうなってしまうのか・・・・・・・えごまの行方はまた来年の投稿をお楽しみください。

すずしょく農業プロジェクトに力をかしてくださった皆さん、そして農業日記を通して見守ってくださった皆さん、この1年、本当にありがとうございました。収穫後の畑は既に耕し、来年へ向け準備を進めております!来年はさらにパワーアップしたすずしょくをお見せできるかと思います。皆さん、ありがとうございました。

すずしょく農業プロジェクト、2021年へつなげよう! 来年も頑張ります。応援よろしくおねがいします!

すずしょく農業プロジェクトスタッフ一同

 

 

郡山鈴木食品は、
FC BORRACHOボラーチョを応援しています!

FC.BORRACHO(ボラーチョ)は福島県郡山市の高校時代の仲間が集うフットサルチーム。フットサルの魅力を競技を通し感じ、多くの方々と繋がっていければと思っております。是非応援宜しくお願い致します。